BAILE|Ballet and Dance

バレエ通販の比較サイトです。DVD、ブルーレイ、CD、本など。iTunes、Amazon、セブンネット、TSUTAYA、楽天ブックスの販売価格を一覧でご確認いただけます。

5.「白鳥の湖 第3幕」のあらすじ

一夜が明け、宮廷では王子のための舞踏会が幕を開けました。会場は、スペイン、ナポリ 、ハンガリー、ポーランドなど様々な民族舞踊で盛り上げられ、この日集まった花嫁候補の姫君達も優雅なワルツを披露します。

しかし、ジークフリートの心中にあるのは、昨夜愛を誓ったオデット姫のことだけです。王妃の意に反し、この場から自らの妃を選び出そうとはしませんでした。

その時、高らかなファンファーレが鳴り響きます。フォン ロッドバルトと名乗る見慣れない貴族が、娘のオディールを連れて入場してきました。黒いドレスに身をまとった美しいこの女性は、オデット姫にとてもよく似ています。

妖艶な力で、ジークフリートを魅了する黒鳥姫オディール。はじめは半信半疑だった王子でしたが、やがて彼女をオデット姫だと信じ込まされ、オディールに向けて愛を誓ってしまいます。

不敵に笑うロッドバルト男爵。そして窓辺には、その様子を見つめていたオディールの悲壮な姿がありました。

マッツ エック「眠れる森の美女」

スウェーデンを代表する振付家マッツ エック。古典バレエを独自に解釈した斬新的な作品を数多く残し、30年以上にわたってモダンバレエの先駆者として活躍をしてきました。 マッツ エック版に登場するオーロラは、反抗期真っ只中。「 […]