BAILE|Ballet and Dance

バレエ通販の比較サイトです。DVD、ブルーレイ、CD、本など。iTunes、Amazon、セブンネット、TSUTAYA、楽天ブックスの販売価格を一覧でご確認いただけます。

原田知世と首藤康之が身体で導く、自分だけの静寂の旅

20130728c
「日本でしか観られないフィジカルシアター」と銘打った舞台『シレンシオ』(作・演出、小野寺修二)が7月2日、東京芸術劇場プレイハウスにて開幕した。マイムを基盤に身体表現の可能性を切り拓くアーティスト・小野寺が新たに構築したのは、タイトルが意味する「沈黙」「静寂」をキーワードに展開するパフォーマンスドラマだ。衝撃を呼んだ舞台『空白に落ちた男』(2008年初演、2010年再演)で小野寺と息を合わせたバレエダンサーの首藤康之とともに、今回は『空白~』の舞台に感銘を受けたという女優・原田知世が、30年ぶりに舞台に挑戦。台本はなく、身体の動きから生まれるストーリーを積み重ねて出来上がった“シレンシオ”の世界、その初日公演を鑑賞した。 …続きを読む

「チケットぴあ」より。

関連記事

マッツ エック「眠れる森の美女」

スウェーデンを代表する振付家マッツ エック。古典バレエを独自に解釈した斬新的な作品を数多く残し、30年以上にわたってモダンバレエの先駆者として活躍をしてきました。 マッツ エック版に登場するオーロラは、反抗期真っ只中。「 […]